東京都中体連陸上競技専門部のページへようこそ


開設日    2001年11月26日

更新日    2018年10月17日

(2006.12.21〜)



支部対抗大会タイムテーブル

 支部対抗大会のプログラム編成会議が行われました。
 数年前より支部対抗大会の応援場所はプログラム編成会議で抽選することになっています。全ての支部に雨の当たらない場所を応援場所として割り振るためです。多少窮屈になりますが、趣旨をご理解の上ご了承ください。もちろんメインスタンド前方およびサイドスタンド、バックスタンド等の割り振り箇所以外も使えます。割り振り場所以外は従来のように先着順となります。入場順に従って場所を取ってください。初日に取った場所を二日目も続けて使えます。ただし必要以上に広く確保せず、譲り合って使ってください。

タイムテーブル(改) ・ 競技注意事項 ・ 応援場所割り振り図応援場所割り振り図を追加しました
タイムテーブルで初日の1男1500mの決勝進出条件に誤りがありましたので訂正しました。組数・競技時間には変更はありません。

 都駅伝大会申込をさげてしまい申し訳ありませんでした。支部専門委員の先生は申込をとりまとめて16日までに送信してください。また支部対抗大会1日目12時までに本部へ参加費を添えて提出してください。
駅伝申込ファイル ・ 駅伝支部まとめファイル




全国大会結果速報

 全国中学校陸上競技大会は岡山県シティーライトスタジアムにおいて開催されました。天候にも恵まれ、素晴らしいコンディションの中競技が行えました。東京都の選手は全国大会のレベルの高さに苦戦したものの、女子100mで2名入賞、女子800m、女子走幅跳でも入賞を果たしました。さらに女子400mRでは武蔵野東が48秒16※都中新のタイムで第2位(準決勝48秒12※都中新)と多くの感動を与えてくれました。来年度は大阪での開催となります。

 結果はこちらをご覧ください。


中体連主催大会の参加における引率について

 地域別大会がはじまっていますが、中体連主催大会には生徒だけでの大会参加はできません。部活動の顧問または登録をした部活動指導員が引率をすることが前提となりますが、やむを得ない場合に限り学校長が任命した者が引率をすることができます。
 詳しいことは平成30年度東京都中学校体育大会実施要項の「7参加資格(3)Aイb」および「8監督・引率規定」をご覧ください。特に外部指導者または保護者が引率をする場合は「東京都中学校体育大会監督・引率細則」をご覧になり、必要な手続きを取ってください。
 必要な手続きについては東京都中学校体育連盟HPの「申請書類・提出書類」中の外部指導者申請の流れおよび監督依頼報告書をご覧ください。


【四種競技】得点表

得点表を掲載しました。記録を入力することにより得点計算ができます。こちらをクリックして下さい。
(ただしExcelをインストールしているパソコンに限ります)
計算式はこちらをご覧下さい。
(こちらはPDFファイルです)


東京都中体連陸上競技専門部への質問、ご意見、ご要望、写真の掲載の取り消し、ホームページをご覧になってのご感想などは、こちらまで。

info@tokyoctr.com


掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。