東京都中体連陸上競技専門部のページへようこそ


開設日    2001年11月26日

更新日    2019年10月13日

(2006.12.21〜)



ジュニアオリンピック大会結果速報

 10月11日〜13日に開催予定だった大会は台風19号の襲来に伴い、12・13日が中止となり、11日のみの1日開催となりました。肌寒い気温、小雨の降る中でしたが、大会新、中学新記録が非常に多い大会でした。
 東京選手団からは15名のみの出場となりましたが、B男子1500mでは花井日友雅くん(一之台3年)がタイムレース決勝の1本勝負で力を出し切り5位入賞。C女子100mではロス瑚花アディアさん(駒沢1年)が自己記録を大幅に更新し6位入賞を果たしました。
 中止となって出場できなかった選手のみなさまは、本当に残念で悔いが残る結果となってしまいましたが、今後の活躍を期待しています。

 結果はこちらをご覧ください。


支部対抗大会タイムテーブル

 支部対抗大会のプログラム編成会議が行われました。
 支部対抗大会は応援場所を支部ごとに割り当てています。メインスタンド前方およびサイドスタンド、バックスタンドはフリースペースですが、必要以上に広く確保せず、譲り合って使ってください。

タイムテーブル ・ 競技注意事項 ・ 応援場所割り振り図




東京都中学校駅伝競走大会 試走の注意

 駅伝大会を前に本番コースの試走を予定している学校もあると思います。大会の前週の11月9日(土)、10日(日)は午前中に板橋区、豊島区の駅伝大会が予定されています。その他にも大会コース付近はイベントが行われていることがあります。またランニングやサイクリングを楽しむ方が多くいますので、試走をする場合はトラブルのないように注意してください。



支部対抗・駅伝申し込みファイル

 夏が終わり、秋のシーズンに入りました。
 支部対抗大会に向けて各支部に於いて予選会が予定されていることと思います。また盛り上がることを期待しています。あわせて都駅伝大会の申込も同時期に行いますので、遅れることなくご提出ください。
支部対抗申込ファイル ・ 駅伝申込ファイル ・ 駅伝支部まとめファイル

 また、強化委員会では1・2年生を対象に来年度の関東大会、全国大会での活躍が期待される強化指定選手の選考作業を進めています。強化指定選手に対しては冬季に強化練習会を実施しています。
 選考にあたって中体連主催大会の記録は把握できていますが、中体連主催大会以外の大会の記録までは把握しきれないため、中体連主催大会以外の公認大会で基準記録に達している選手を各学校から、「推薦選手」としてあげて下さい。推薦基準については9月14日くらいまでに各地区専門委員に通知します。提出方法は各地区専門委員が掲載のファイルに推薦選手を取りまとめて、10月3日までにメールで送信してください。
 なお基準記録に達していても、対象選手が多数の場合は選考出来ないことがあることをご了承下さい。

推薦記入データファイル


 推薦規準記録は各支部専門委員に問い合わせてください。


不適切な鉄剤注射に関する注意

 「練習ができない」「うまく走れない」などの理由で鉄剤注射をすることは大変危険で、選手に重大な副作用を及ぼす原因になります。日本陸連および東京陸協では、不適切な鉄剤注射の根絶を目指すための調査を検討しています。問題があると判断された場合、健康上、安全上の理由でチームの出場停止、順位の剥奪等を言い渡す可能性があるとしています。
 鉄欠乏性貧血の対処は、安易に鉄剤注射に頼るべきではなく、食事の改善から行うべきです。ご注意ください。
 詳しくは日本陸上競技連盟医事委員会のホームページをご参照ください。(https://www.jaaf.or.jp/about/resist/medical/)



【四種競技】得点表

得点表を掲載しました。記録を入力することにより得点計算ができます。こちらをクリックして下さい。
(ただしExcelをインストールしているパソコンに限ります)
計算式はこちらをご覧下さい。
(こちらはPDFファイルです)


東京都中体連陸上競技専門部への質問、ご意見、ご要望、写真の掲載の取り消し、ホームページをご覧になってのご感想などは、こちらまで。

info@tokyoctr.com


掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。